BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. PV
  4. 男ひとりで挑んだ女子校PV制作【盛岡白百合学園中学高等学校】

男ひとりで挑んだ女子校PV制作【盛岡白百合学園中学高等学校】

おはようございます。
女子校のPV・ジムのブランディング・びっくりDの器メーカー新商品開発と肩書きがなんだか解らない状況になってきたギャルドブレイン中坪です。 #スラッシャーと言うらしい

さて、
盛岡白百合学園中学高等学校のPVを制作しました🎬
本校初のPVということでした✨



最初の打ち合わせで、
『中坪さんの視点で作って欲しいから、1人で作って頂けませんか?』とご依頼いただいた時

『今までにない挑戦だな〜』と小躍りしました♪ 

通常は監督としてチームを編成して撮影することが多いです。
すべて、それこそプランから撮影・編集・音声…納品まで完全1人でするのは21年間2,000本以上制作したクリエイター人生で初体験でした。

ちょっと不安にもなりました。
『俺、男ですが良いのかな?』です。

20代のバリバリイケてる青年ならまだしも
40代のバリバリお父さん世代の俺。


学園の雰囲気を壊してしまわないかという不安がよぎりました。


しかし、その点は何度か撮影をさせていただくことで打ち解けていきました。 #10回は撮影したかと

撮影時間の調整&出演をしてくださった学校関係者の皆様に感謝申し上げます🙇‍♂️



まず最初に、企画絵コンテ、そして演出意図を手紙にしたためました。

PVやMVを制作するときに時間があれば極力、この2つをセットで制作しご提案しています。

自分の考えとクライアントの考えが共有でき
最終ゴールが明確にできるので制作進行がスムーズになりやすいからです。

手紙の表紙。中身はシークレットです㊙️



結果、
プレビューは初稿で👍
その日寝れなくなる程の反応を頂き

自分を一回り成長させながら、
白百合学園の為になる映像を作れた喜びで心がいっぱいになりました。




そして、このご縁を運んでくれたのは友でした。
未来図書館

https://www.miraitoshokan.com/

という

キャリア教育事業をしている会社に友は勤めていて
盛岡白百合学園中学高等学校の講師をさせて頂く機会を作ってくれ
繋がることができました。


俺の周りには良い人しか居ない。
仕事で恩を返します😊



仕事ってほんと最高だな〜っと思う経験でした。
技術的なことは振り返りも兼ねて

https://www.facebook.com/groups/tsuvolta
ツボルタキャンプ (映像とブランディングの教室)


https://note.com/hisaton
note
にでも書こうと思います👍


よかったら登録して待っててください✨

それでは👍


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事